定額給付金ではじめたアフィリエイトが実る

実りの秋がやってきましたが、実は私も、以前にいただいた定額給付金でこっそりと種まきをしておいたんです。

定額給付金でMTブログを作成しておいたのですが、1年と4ヶ月が経過した現在、ようやく収穫できるまでに大きく育ってまいりました。

ブログを作成してアフィリエイトをする際には、ただ、レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得するだけではアクセスがやってきません。

アフィリエイト収益が発生するまでには、ブログを作成してからも、長い長い手間と時間がかかるものなのです。

農業とは違い、必ずしも大きな実がなる保障はどこにもないまま、それでももくもくとブログを更新する祈りにも似た日々が続きます。
そうして、1年が経ち、2年が経ちするうちに、ようやく収益が発生するようなウェブサイトに成長するのです。

ただ、いったんそのサイクルができあがってしまえば、自分の必要な分だけは残して、あとはまた、その収益を種まきにあてることができます。
アフィリエイト収益のうちから、1割程度だけを使い、残りのお金でまた独自ドメインの取得、レンタルサーバーの契約をするのです。

いわば拡大再生産とも呼べるものですが、そうこうしているうちに、アフィリエイト収益もどんどん大きくなっていき、実り豊かな季節を迎えることができるのです。

定額給付金をおいしい食べ物に使うのか、それとも将来のために有意義に使うのか。
その違いによって、のちのち大きな結果となって出てくるものなのです。
もし、再び定額給付金がやってきたら、できるだけ有意義に使うようにしましょう。

posted by 定額給付金 at 22:49 | 定額給付金の最新情報