定額給付金の支給手順

定額給付金の支給手順を知っておくと、安心して支給を受け取ることができるかと思います。予定されている定額給付金受領の手順はこのような流れとなっています。

  1. あなたの街の市町村から、定額給付金の申請書や振込口座の届出書が世帯主の方へと発送されます。
  2. 世帯主の方は振込口座の通帳や免許証のコピーを添えて、申請書を返送します。
  3. 市町村側で本人確認や振込予定日などを通知した上で、届出した振込口座へと入金されます。
  4. 入金されたら、当ブログを参考にして、なるべく景気対策になるような定額給付金の使い方を考えて消費しましょう。

実際に支給される手順は上記のものとは違うものとなるかもしれませんが、現在のところ予定されているのはこのような流れです。

自治体によって、定額給付金に支給制限がある場合は、この手順のなかに、所得の確認作業がはいるかと思います。

また、振込ではなく、窓口で直接、定額給付金を受領することも可能となる予定です。

詳細が決定されると総務省や市町村で広報されると思いますので、ご確認ください。

申請期間は3ヶ月から6ヶ月間ということが想定されていますので、忘れずに申請したいものです。

posted by 定額給付金 at 18:09 | 基礎知識