定額給付金でPC購入のポイント

私の定額給付金の使い道は、結局のところ、中古PCの購入ということに落ち着き、1万円前後の本体を購入いたしました。

でも、1万円でPCを購入できるのかっていっても、やはり、ディスプレイなど完全な形での購入は無理かと思います。

中古の場合で、モニターとセットになっている形での4,5年前の型のデスクトップPCだとだいたい、2万円前後ぐらいが相場のようです。

今回、私が購入してみた中古PCは本体のみで、ディスプレイはついてないものです。

ついでにいうと、OSもついてませんでした。

でも、PCのスペックがけっこう落ちてきたようなんで、ディスプレイをそのままに本体だけを購入してみた次第なんです。

私がいろいろとあさってみた感じだとこんな価格帯になっているようです。

  • 1万2千円前後:
    PC本体のみ。4,5年前の中古が多く、ペンティアム4やセレロンが多い。HDDは40から80GB程度、OSはXPが付属していたり、していなかったり。
  • 2万円前後:
    4,5年前の中古PC本体と、ディスプレイなどがセットになっているものもちらほら。15インチの小さめ型が多く、PCスペックはP4に40GB程度が多い。ディスプレイとセットの場合はすぐに使えるよう、OSはついてくるのが一般的。

定額給付金パソコン(楽天編)

定額給付金パソコン(デジタルドラゴン)

価格コム:中古PC

ヤフーオークション

ヤフーオークションでいろいろ入札とかもしていたんですけど、どうも1万5千円程度までいっちゃうようで、かえって、楽天などのショップの方がいいかと思います。

結局、わたしはどこで購入したのかというと楽天です。

以前の記事の楽天ランキングで上位にはいっているところもよかったのですが、ランキングにのっていないちょっとマイナーなところで購入してみました。

ペンティアム4で、40GB、1000メガメモリーのコンボDVDあれこれで9千円ぐらいのお値段です。今日購入して、3日後にはつくようなんでちょっと楽しみです。

posted by 定額給付金 at 19:34 | 定額給付金1万2千円商品