定額給付金の使い道ランキング

グーでは定額給付金の使い道ランキングというのがやっているようなんですが、ランキング結果を見てみると、どうも貯蓄へまわしてしまう人も多いようなんです。

総合ランキング

1位 生活費にあてる
2位 貯金にまわす
3位 食事に行く
4位 旅行(1泊以上)
5位 電化製品
6位 日帰り旅行
7位 洋服/アクセサリー
8位 本/雑誌
9位 ゲーム機/ゲームソフト
10位 パソコン/パソコン周辺機器

男性別、女性別のランキングで見てみても、どちらも2位という順位になっているようです。

これはいけません。

定額給付金は経済対策という側面がありますので、なるべく消費へまわすように心がけたいものです。

女性の定額給付金の使い道ランキング

1位 生活費にあてる
2位 貯金にまわす
3位 食事に行く
4位 旅行(1泊以上)
5位 洋服/アクセサリー
6位 電化製品
7位 日帰り旅行
8位 本/雑誌
9位 ヘアサロンやエステ
10位 テーマパーク/遊園地に行く

男性の定額給付金の使い道ランキング

1位 生活費にあてる
2位 貯金にまわす
3位 食事に行く
4位 電化製品
5位 旅行(1泊以上)
6位 日帰り旅行
7位 本/雑誌
8位 ゲーム機/ゲームソフト
9位 飲みに行く
10位 パソコン/パソコン周辺機器

案外ランキングが高いのは、電化製品の購入ということのようなのですが、エコポイントなども付くものもあるようなんで、けっこうお得になるようなんです。

有意義に使いたいものですね。

posted by 定額給付金 at 22:19 | 定額給付金の最新情報

札幌市の定額給付金の申請方法

札幌市でも定額給付金の申請がそろそろ始まるようですね。

5月20日から申請書が送付されるようです。

札幌市 - 定額給付金のページ

わたしも札幌市民なのですが、はやくこないかなってとっても楽しみに待っています。

実際の給付時期は5月28日ごらからということなんで、何を購入しようか迷ってしまいます。

わたしはやはり、父の日にワンランク上のプレゼントをしようかなって考えてます。

梅宮アンナさんがいうには、日頃から会話をしていれば、自然と何が欲しいのかわかるようです。

何であれ、心がこもっていればうれしいものだと思います。

posted by 定額給付金 at 14:43 | 定額給付金の最新情報

定額給付が北海道と青森で開始

本日、青森県の青森県西目屋村と北海道西興部村で定額給付金の支給が始まりました。

一番乗りした定額給付金の受給者は西目屋村の山下さんで、夫婦二人分の4万円の定額給付金を無事に受け取ったということです。

支給される定額給付金はのし袋にいれられており、使い道に関しては、「お刺し身などを買って豪華な食事をしたい。大事に少しずつ使います」と話していたもようです。

当ブログでも「定額給付金かに」をおすすめしておりますが、日本経済回復のためにもおいしくいただきたいものです。

定額給付金かに

また、窓口ではなく、振込みによる定額給付金の支給も開始されたようなのですが、受け取った人は喜びの声に満ちあふれていたようです。

定額給付金の受け取り方法には、窓口で受け取る方法と振込みによる受け取り方法がありますが、自治体によっては多少異なるようです。のし袋に入っていることもあるようです。

posted by 定額給付金 at 01:12 | 定額給付金の最新情報

岐阜県坂祝町は3月14日支給開始

定額給付金の支給時期ですが、政府は2008年度内を予定しているものの、多くの自治体で年度内支給は困難な状況となっており、6月までずれこむ自治体も出てきているもようです。

最も早く支給が開始される自治体は、岐阜県の坂祝町での支給開始を予定されており、3月末までに支給開始が可能なっている市区町村は全体の2割程度にとどまっています。

定額給付金の支給手順は、人口の多い地域ほど発送や住所の確認作業が煩雑となるため、主な県庁所在地では年度内での給付手続きは困難なものとなっています。

現在のところ、もっとも早い給付で、岐阜県の坂祝町での3月14日が最速な手続きとなるので、それ以前に給付されることはありません。振り込め詐欺などには十分に注意しましょう。

posted by 定額給付金 at 11:01 | 定額給付金の最新情報

定額給付金は受け取らないと麻生首相

麻生首相は定額給付金は受け取らない意思を明らかにしたもようですが、以前から高額所得者が給付金を受け取ることに否定的だったこともあり、波紋をなげかけそうです。

首相は「1億円あっても、さもしく12000円が欲しいという人もいるかもしれない。」という以前の発言が問題となっていましたが、今回の給付金は景気対策という点なのか、低所得者への援助なのかという点で判断がわかれるところだと思います。

景気対策というのであれば、高額所得者も給付金で消費すればいいと思いますが、低所得者への援助という意味あいならば、首相の言うとおり、高額所得者は辞退すべきなのではないかと思います。

今回の定額給付金は、どちらの意味にもとれるということで、若干微妙な判断となりそうな気がしますが、通常の感覚でみれば、麻生首相の発言は別におかしくもないような気もします。

posted by 定額給付金 at 05:26 | 定額給付金の最新情報