定額給付金の所得制限とは?

今回の定額給付金は所得制限による支給制限が盛り込まれる自治体も出てくるかと思います。

今回の定額給付金は低所得者層への支援と景気対策という意味が主体となっているため、所得の多い人は支給が制限される可能性もあります。

けれども、所得が多い、少ないという基準を判定するのが難しいことや、支給の際に窓口でいらぬ混乱を招きかねないことなど、定額給付金の所得制限にはさまざまな問題が想定されております。

今回の定額給付金の所得制限は、結局のところ地方自治体へその判断がまかされることになりそうですが、所得制限を設ける場合の下限は、1,800万円が予定されているようで、だいたい1,800万円以上の所得がある人には支給の辞退をお願いする形になるもようです。

所得制限が設けられるかどうかは、あなたの街の自治体の判断にゆだねられることになるので、詳細は市町村窓口などでご確認ください。

posted by 定額給付金 at 18:35 | 基礎知識